なぜあんなに幸せだったのか

昨晩の高円寺路上ライブ。

準備の段階で、自分でもびっくりするぐらい緊張してないことに気づく。

何度やっても、準備の時は多少緊張してたのだが…昨晩、完全に心音の乱れが無かった。変な感覚だが嫌な気分じゃ無い。

いつものように、お客さんはいるようでいない中、我武者羅に歌ってましたが流石に1時間半ぐらいほぼ反応が無いまま歌っていると色々すり減ってくる。

そんな時、興味を持ってくれたお兄さんが話しかけてくれて、オリジナルを何曲か歌わせていただきました。

そしたらなんと、チケットを買ってくださることに。

凛々しいお兄さん。

仲間と飲んでてはぐれてしまったらしく、探している途中でふらっと僕の歌声を聴いてくれみたい。

オリジナルを褒めてもらえて嬉しかった。また再認識したけど、僕はオリジナルを聴いてもらわないといけない。そのきっかけでカバー曲があるわけだけど、選曲もっともっと考えようと思った。

その選曲を考えるのが楽しい。練習しなくちゃいけないと思うけど、その練習を想像してまた楽しい。

てわけで、チケット買っていただき誠にありがとうございました。

チケット買ってもらえたのは嬉しいの当たり前なんだけど、なんかいつもよりも幸福感があったのは、あのインスタライブを見てくれていた方々にもリアルタイムで共有できたからです。

あの喜びの共有は、やばかった。

さらに深掘りして、なぜあそこまで幸せだったんだろうって帰り道考えてたんだけど、それは「共通の目標」だったからだ。

「チケットを売る」という目標が僕にはもちろん、皆さんにも共通してあったわけで。

そうゆうことかなぁって勝手に思って、色々噛み締めた帰り道でした。

クラウドファンディングのリターンも随時作成中!

2月お届け予定の限定音源「妄想ヒーロー」のCD作成や、手相占いに取り掛かっております。

妄想ヒーローは、広い心で聞いてもらえると…嬉しい笑 昔の粗さ存分の、エッジの効いた音源になっています。小っ恥ずかしいですが好きな人は大好き!なはず笑

手相占いもブランクあるけど、頑張って見させて頂きます。

明日は!パーカッショニストカンジさんと合同練習!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です