睡眠について

起きると異常に眠い。異常だ。

昨日はけっこう寝たぞ?なぜこんな眠いのかほんとわからない。夕飯が寝る前に2時間以内だったからか?その後にビールとポテチやったからか?そのぐらいでこんな睡眠の質悪くなるかな?別にめっちゃ食べた訳でもないし食べる日はもっと食べるし。

両足両手くびに7kgの鉄球。瞼は瞬間接着剤で塞がれている。やっとの思いでこじ開けた先の景色全てが地獄に見えるほどの寝起きの悪さから始まった今日。

思えば、すごく鮮明に夢の内容を覚えている。入眠直後から夢が始まって、起床までずっと見てた感覚がある。

特別変な夢でもないがいい夢でもない。

睡眠の質について考えたことってありますか?

僕はよく成功者の生活習慣とか考え方とかを自分に取り入れるのが好きなのですが、共通して睡眠時間が少ない、ということがある気がしてて。

でも僕自身、たくさん寝ないと何も手につかなくなるタイプだからそこは人それぞれで、睡眠時間は人によって異なる。という結論で終わらせちゃってたんだけど、実はそうでもないみたいで。

そもそも睡眠って、潜在意識と強く関わっているそうで。

例えば明日朝○時に起きないとマジでやばい!!人生かかってる!!ぐらいの夜ってあるじゃないですか笑

そうゆう時、目覚ましの前とかに目覚めてたりしたことありません?

これが潜在意識なんです。

自分の強い意識で実はコントロールできる部分があるんです。

実際に短時間睡眠を会得している人は「自分は3、4時間で大丈夫」って強く刷り込ませてるみたい。

僕の友達にも一人いました。

あとは、寝る前にブルーライト浴びないとか、食べて胃に負担をかけないとか、湯船に浸かっておくだとか、そもそもの食生活だとか、こだわってる人はすごいレヴェルでこだわってると思います。

こう考えると短時間睡眠ってのは別に特異体質の人の特権ではなく、練習や努力で出来るようになるものだと言えます。

歌をうまくなりたい!と思ったら姿勢や呼吸法、口の開け方とか、色々基本の型を見つけますよね?

睡眠だって基本の型があって、誰でも質をあげれるんですよね。

なんでこんなこと長々書いてるんだろう。テーマもない自由なブログです。

こんなこと書きましたが僕はちっとも睡眠の質が良くなくてほんと今朝は死んでました。

満員電車に乗り、職場前の自販機でレッドブルで翼を生やしいざ出陣。無事に仕事を終え高円寺路上行くぞと思って外に出たら雨。

そうだった雨だった今日。

家に着くと佐川からの不在票が。これは。。。新グッズ(CFリターン)の不在票だ!!

てことで再配達依頼をし、あしたの午前中受け取ります。

その後、昨日初めて人前で歌った尾崎の15の夜の完成度の低さに苛立っていたので練習。ストロークは変えない方がいいなとりあえず。

そのまま自分の曲も練習。主にリズム。

メトロノームが鳴るたびに鼓膜がブワッと震える。鼓膜デリケート系男子

睡眠の質が悪すぎて練習中、意識が常に朦朧。なんとか練習終わって、今日は睡眠の質を高めたい!と思いお風呂に入ることを決意。

睡眠の質もあるんだけど実は右肩バッキバキで。まっすぐ右腕が上がらなくて背中全体も固まってる感じだったのでこれ定期的にほぐさないとやばいなと思って。いつもシャワーだけど急遽風呂。

久々にお湯に浸かったけど控えめに言って最&高でした。

右腕も無事にまっすぐ上がるようになって、大回復。僕満足。

そんなバレンタインでした。(どんな締め方やねん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です