2020/2/22 入場料無料!100人動員FREE LIVE!in 高田馬場Live Cafe monoレポート

先日、ついにワンマンライブを迎え無事終えることができました。

ライブの週に入ってから路上が一回もできないくらい色んな準備に追われ、連日深夜まで当日に向けて作業を繰り返して迎えた22日でした。

当日、起きてまず会場費を降ろしに銀行へ。そのあとは弦の張替え。ここでアクシデント。

焦っていたからか、張替え作業の時に一つミスを犯し、1弦が巻けなくなる。テンパっているので、ギターがおかしくなった、壊れた!と思い込む。

そのままライブハウスや楽器屋さんに連絡したりしてどうにかしなきゃと思っていたんだけど、よ〜くギターを見ると自分の巻き方の単純ミスだと発覚。

というわけで、チャリンコ爆走で近所の楽器屋へ。往復で30分はかかるので、急ぐ。こんなに頑張って漕いだのは久々で、ライブ当日にチャリダー旅人時代を思い出しました。シンガーソングチャリダーでした。

家に着き弦を無事張替え、少し落ち着いて高田馬場へ出発。

会場に着いてすぐに座席レイアウト、物販レイアウト等を確認。

かっこよく書いていただいてありがとうございます!やっぱぱっと見日本人の名前じゃない感
グッズたくさん。

そんな中、ファンの方が一人先に会場入り。

香川から来てくれたファンの方。実はクラウドファンディング のリターンの「ワンマンライブのリハーサル見学コース」を選んでくれた方なのです。

楽しんでもらえたかな。物販スタッフありがとう。

その後はサポートのカンジさん、急遽OAをお願いして承諾してくれた雄一郎さんも会場入り。

リハを終え、オープンと同時に楽屋へ待機。人が入って来ているのがわかり、鼓動が早くなる。

一緒に待機してたカンジさんと雄一郎さんと軽く談笑しながら、時にはギターを拭いたりして精神統一。

そして18時半。START。

雄一郎さんがOAでまず歌いにいく。

よく見ると前髪アシメの雄一郎さん。OAありがとう!

ラスト3曲目で手拍子が自然と鳴った。お客さんが温かい。

嬉しさと緊張感が高まる。雄一郎さんが歌い終え、僕とカンジさんの番。握手をして、ステージへ。

遂にカンジさんの顔が8割方公開。

もう、歌い始めると一瞬で終わった。体感速度って本当にあるなって。時間がどれくらい経ってるとか本当にわからなかった。

この二人の顔、好き。カンジさん「!?」みたいな表情してるけど、林のタイムが狂った瞬間だったのだろうか。。。

積み上げて来たものを披露するわけだから、正直、ど緊張。演奏がうまくいかないところが悔しかった。ただ、ど緊張の中でも準備して来たところは嘘つかないわけで、よくできたところもあった。

頑張れのコールアンドレスポンスは、実はやったことがなくて。みんな歌ってくれるか不安だったんだけど、ありがとう。

アンコールまでが本当に一瞬で過ぎ去った。

最後の曲を終えてから、楽屋へ帰る。カンジさんを置いて一人でそそくさ帰ったので楽屋でカンジさんから「早いよ」と突っ込まれました。不慣れですいません笑

楽屋で当たり前のようにアンコールを待っていたけど、そういえばアンコールのサクラを今回本当に用意してないことにその時気づき、俺は大変なことをしてしまったと思ったのもつかの間、優しいお客さんしかおらず大きな大きなアンコールが聞こえて来た。

安心してすぐ出て行こうとしたらカンジさんから「早いよ」と突っ込まれました。不慣れですいません笑

良きタイミングで再登場。

子供のような笑顔。楽しんでます林。

ステージ戻り、「アンコールありがとう!」と言うつもりが、まさかのファンの方のサプライズで全員ペンライトを持っているという光景。

その為、アンコール第一声は「ペンライト?!」

入場の時にお客さん一人一人に配って説明してくれてたみたい。ほんまありがとうやで。

アンコールも無事終わり、写真撮影。

写真協力ありがとうございます!林は左目の方が小さいのです。ちなみに右口角があまり上がらない。

本当に、あったかいお客さんでした。

前回のワンマンライブも、お客さん20人ちょいぐらいで。

なんだか悔しくて、今回は無料にして100人呼んでやるうおーって気張って。

旅を終えた勢いで、なんとなーくできる!とにかくまず動け!みたいなので始まった今回のクラウドファンディング や、路上のチケット手売り。

本当に上手くいかなくて。クラウドファンディングもだらしないことして失望させてしまったり。

途方にくれたこともあったけど、やっぱり支えられてこの日を迎えることができて幸せでした。

ライブまでの期間に出会えた人たちもほんとありがとうございます。

100人呼ぶことなんかより大事なものってあって。

目先の数字、結果ばっかり見てて。なんかそんな数字のかっこいい勲章欲しくて一人で突っ走っていろんなもの見落としてた。

お客さんの数は変わらないけど、前回のワンマンライブの何十倍も自分的には良いものに出来た。

前回ももちろん、今回来てくれたお客さん方と縁を作れた自分が誇らしくて。それくらい、皆さんがあったかかった。みんな、天才だった。

アンコール終わり、最後は打ち上げ。

10人以上で飲み放題!結果12人!やったね!もうベロベロの状態です。

皆さんを見送り、帰り際にファンの方から頂いていたこれまたサプライズのお花とパシャリ。

サプライズフラワー。そんな言葉は多分無い。こちらの顔も酔ってます。

実はこの花。僕が日本一周の時に出会った同じ旅仲間が経営する花屋さんから取り寄せしたとのこと。

僕が旅中に、コンビニで休憩してるとかっこいい日本一周の自転車を見つけたんです。あまりにも装備がしっかりしてたのでついつい見惚れて。

看板にSNSのIDが書いてあったんで勝手にフォローして。したらメッセージが来て、お互い頑張りましょうと言ってくれて。

僕のファンの方もそれを知っていて、今回その旅仲間の経営する花屋さんで取り寄せてくれたらしく。

しかも旅立ちやそんなイメージで花を作ってくれたらしく。

感動、感動、感動。素敵すぎる。

なんとなく見惚れたあの自転車から、こんなことになるなんて。

皆さんありがとうございます。

というわけで、今回のワンマンライブは大成功で終了。

また次の挑戦、戦いに向けてまずは今まで目をそらして来た「知る事」と向き合います。

準備ができたらまたお会いしましょう。

とか言うけど普通にまた配信とかしますね。

本当に、どうもありがとうございました!!!!

SET LIST

  1. 寂しがりやブルース
  2. それでもあなたが
  3. 君の事だけは唄にできない
  4. 友達
  5. 天才になれなかった僕へ
  6. オレンジ
  7. 春色
  8. 頑張れ
  9. ドリームジャンキー
  10. 世界一優しい君へ

アンコール

  1. 贅肉
  2. おかえり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です